☆ にほんブログ村 ☆
いつも応援ありがとうございますぅ~
BLOG歴
2011年01月09日(日) Yahoo! BLOG開設
プロフィール
四国に生息中。

ラチョレ

Author:ラチョレ
ラチョレ(LaChoLe)のブログへようこそ!

恋車Skipちん・・・
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセス
オンラインカウンター
滞在中のお客さま
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

アストロタイガーと、エブリィワゴンで車中泊?

愛犬クッキー と Zil の お散歩日和

備北便り@

ふぇあり〜の写真箱 (宝箱)

matっti(matrix)からのつぶやき

『のんびり カメさん』 の日記

せんべいじいちゃんの日記

勝手気ままなくるま旅・第二章~Zil Nobleの車窓から~
ワンコ時計
夢を叶えてくれるお店
株式会社岡モータース
Skipちんの生みの親
株式会社バンテックセールス
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ドライブコンパス
明日は晴れるかな~
気になるお天気
徳島新聞ニュース
QRコード
QR
☆ にほんブログ村 ☆
☆ にほんブログ村 ☆
いつも応援ありがとうございますぅ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本政府は原発事故を真剣に考えているのか!

2011年3月11日に発生しました東日本大震災によってお亡くなりになられた方々とご遺族の皆様に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。




ちょっと古い記事ですが、「日本政府は原発事故を真剣に考えているのか! 」と言いたい!

一昨日のNHK記事より・・・・


『  原発事故 米の協力得て対策へ  』   3月30日 19時9分

福島第一原子力発電所の事故について、政府は、事態を深刻視しているアメリカ側の協力を得て、対策に全力を挙げる方針で、各省庁の担当者に在日アメリカ軍なども加わった4つの作業チームを総理大臣官邸に設置して、事態収拾に向けた具体策の検討を本格化させています。

福島第一原子力発電所の事故を巡っては、周辺の海水から高濃度の放射性物質が検出されているほか、1号機から3号機で高い濃度の放射性物質を含む水が見つかるなど、予断を許さない状況が続いています。アメリカ政府は、今回の事故について深刻な事態だと受け止めており、無人偵察機「グローバル・ホーク」で原発の上空から撮影した写真の分析に当たるなど、日本政府に対し、全面的に協力することを伝えています。これを受けて、政府は、福山官房副長官や細野総理大臣補佐官をトップに、原子力安全・保安院や経済産業省などの関係省庁の担当者に、在日アメリカ軍、それにアメリカの原子力規制委員会などの担当者が加わった、4つの作業チームを総理大臣官邸に設置しました。作業チームでは、▽漏えいが続いている放射性物質を空中や海中に拡散させないための方策や、▽作業員の被ばくを避けるため、原発敷地内で遠隔操作の無人機器を使って作業できないか、また、▽核燃料棒の処理方法や、▽原発周辺の住民の生活支援などについて、検討を進めています。関係者によりますと、これまでの協議で、アメリカ軍の船舶で原発の冷却に使う真水を提供できる態勢を整えたほか、放射性物質の濃度を測定できるアメリカ製の無人ロボットを投入することを検討しており、日米両政府は事態収拾に向けた具体策の検討を本格化させています。





ブログをご覧の皆様は、この記事を読んでどう思いますか?



私目は、、、、

本当に、頭にくる・・・

アメリカ政府からの全面バックアップは、きのう今日に政府へ届いたと考えられない・・・!

何度も記事で書きますが・・・・

いま何をやらなければいけないか?

いまどれを最優先しないといけないか?

これが、日本政府には、全く出来ていないと思う!

重大な原発事故であるにも関わらず、初動対策を関東電力に任せっきりにしておき、

原発事故を甘く見ていたのではないか?

関東電力が、「なんとかするだろう・・・」

このことが、原発事故を更に大きな被害あるものにしたのではないか。

政府とは、ニッポンの指令塔であることを、政治家一人ひとりが自覚しているのか、問いただしてみたい!



あのチャリティーサッカーを見た政治家もいるだろう・・・

一つのボールに22名全員が集中しているところを見てる筈・・・

政府なら、政治家なら、原発事故というボールをもっともっと凝視して欲しい・・・

そして、アメリカ政府から言われる前に、先にニッポン政府から世界へ向けて、応援依頼をして欲しかった!

以上、馬鹿な男の呟き・・・・でおます・・



ああ~~、すっきりしたわぁ・・(笑)




↓↓↓ 「にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー」へ参加しております。
↓↓↓  いつも応援ありがとうございます! 
↓↓↓  ブログの励みになりますので、『ポチッ』と応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title

今日の読売新聞には、ソーリー大臣が震災直後の事象事故の際福島原発を視察したため、東電の対応がソーリ大臣帰宅後に回された、との記事がありました。

災害時、エライ人の視察は、現地にとっては迷惑以外のなにものでもないことを分からないんでしょうね・・・

原発。

確かにそうですね。 何か政府は 東電の責任だからって言う気持ちが強いのか 何にせよ 誉める事がないですね。 みなさん賛否両論 本当に 色んな思いが書かれてますが、 私も、今は そんな政権を争ってる場合ではないんではないかとか…。 総理が辞任しないと大連立はないとか…。 本当に 一番 この被害に対して 疎いのは政府ではないかと…。
みなさんそう書かれてます。それを見て 今後どうするか頑張って欲しいとは思いますが…。

HEYさんへ

いつもありがとうございます。

ソーリー大臣(笑)も、わかってないねぇ・・・
視察はいつでも出来るできるのに、まず東電に「あれこれ」と指示しなきゃあ。
そうそう、エライ人は、落ち着くまで現地に行ったら駄目やね・・・

ハムロードさんへ

いつもありがとうございます。
賛否両論あると思うんやけど・・・
誉めてあげることが、少な過ぎやし・・・
いま、政治家は、政治をしなくていいのかも・・・
もっとすることそれは、「被災地対策にもっと目を向けること」では。
そのためには、災害担当大臣に複数名を任命して、対策本部を充実させること。
そして、政治家も格好つけずに、復興支援に頑張って欲しい・・・
かたくなって、ゴメンね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。