☆ にほんブログ村 ☆
いつも応援ありがとうございますぅ~
BLOG歴
2011年01月09日(日) Yahoo! BLOG開設
プロフィール
四国に生息中。

ラチョレ

Author:ラチョレ
ラチョレ(LaChoLe)のブログへようこそ!

恋車Skipちん・・・
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセス
オンラインカウンター
滞在中のお客さま
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

アストロタイガーと、エブリィワゴンで車中泊?

愛犬クッキー と Zil の お散歩日和

備北便り@

ふぇあり〜の写真箱 (宝箱)

matっti(matrix)からのつぶやき

『のんびり カメさん』 の日記

せんべいじいちゃんの日記

勝手気ままなくるま旅・第二章~Zil Nobleの車窓から~
ワンコ時計
夢を叶えてくれるお店
株式会社岡モータース
Skipちんの生みの親
株式会社バンテックセールス
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ドライブコンパス
明日は晴れるかな~
気になるお天気
徳島新聞ニュース
QRコード
QR
☆ にほんブログ村 ☆
☆ にほんブログ村 ☆
いつも応援ありがとうございますぅ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 9月 若狭小浜と舞鶴と丹後半島の旅 <8>


今日は歯医者へ
一時間ほど口を開けてたので、顎が外れそうでした。
次で終わるそうです。
でも、半月先の7月11日まで待機。
早く終わらないかな~


それでは、昨年秋のお出かけの続きをどうぞ。

2013年9月22日の午後のことです。
京都府丹後半島にお邪魔して、
山陰海岸ジオパークの東側を楽しんだあとは、
西側を今度の楽しみにして、海から山へと向かいます。
 DSC05595.jpg

14:00 立岩から国道482号線を京丹後市街方面へ
国道312号を経由して国道176線を通り、
京都府予謝郡へ 15:00 到着
 DSC05598.jpg

丹後ちりめん歴史館
 DSC05600.jpg

ノコギリ屋根が特徴的、ここは工場の跡地だそうです。
 DSC05599.jpg

外からだと歴史館だとは気付きにくいかも?
入場料は無料!
では、さっそく館内へ
 DSC05601.jpg

正面玄関を入ると、いきなり艶やかな花嫁衣裳
 DSC05602.jpg

若き良き頃(細かりし頃)を思い出すそうです・・・ 笑

蚕からシルクになるまでの工程が
 DSC05607.jpg

実物の機械もあってわかりやすく理解できます。
 DSC05603.jpg
 DSC05605.jpg
 DSC05604.jpg

自分が小さい頃、蚕を飼っていて、
桑の葉を良く食べさせた記憶が・・

歴史館の奥は、ショップ
 DSC05606.jpg

一番目に付いたのは、「シルクのふんどし」
赤くて目立つなぁ・・ 涼しいそう~♪ (笑)
 DSC05608.jpg

これは買わずに他の安いシルク商品をゲット。
丹後ちりめんのお勉強をして次へ

丹後ちりめんの歴史館を出て、
のどかな田んぼ風景を見ながら
やってきたのは、道の駅「シルクのまち かや」
 DSC05609.jpg

小高い丘に駅があります。
駅舎前の駐車場は狭いですが公園もあり、
 DSC05623.jpg

駅の入口と反対側には、広い駐車場とトイレ、
 DSC05625.jpg

そして、国道を隔てて加悦SL広場があります。
 DSC05621_20140624211836d59.jpg
 
大正時代に、加悦(かや)鉄道が開業したそうです。
なんと、国営でなく、私鉄!
加悦町周辺は、丹後ちりめんだけでなく、ニッケル鉱山もあって、
貨物輸送の必要性から開業なったそうです。

鉄道博物館もあるし、
 DSC05622_20140624211837578.jpg

実物のSLを観たり、おもちゃのSLに乗ることもできます。
 DSC05620.jpg
 DSC05615.jpg
 DSC05619.jpg
 DSC05618.jpg
 DSC05616.jpg

駅舎からは陸橋で行くことが出来て、子供さんも退屈しません。
入場は有料ですけど・・

陸橋から無料でSLは観えます(笑)

少し歩くと暑くなり、ソフトを・・
 DSC05624.jpg

シルクソフト、滑らかで美味しい!
シルクパウダー入りです。
口の中、舌がツルツル~ (笑)

駅舎でお土産物をゲット。
 DSC05611.jpg
 DSC05613.jpg
 DSC05610.jpg

時間も16:30
そろそろ入浴タイムが近づいてきました。

スマホで検索すると、シルクのお風呂があるので、
行ってみることに。
道の駅から10分、
小高い山を少し登ると到着。

リフレかやの里
 DSC05627.jpg

専用駐車場に駐車して、テクシーで温泉へ。
 DSC05633.jpg

数十m歩くと入口
 DSC05626.jpg
清流に掛かった橋を渡ると玄関
 DSC05628.jpg
 DSC05630.jpg
 DSC05629.jpg

地元の新鮮野菜をつかったレストランも併設、
 DSC05631.jpg

宿泊施設もあります。

それでは、入浴~
 DSC05637.jpg

シルク湯とハーブ湯がありますが、
 DSC05638.jpg

本日は、シルク湯がありませぬ。
色々問題があったのでしょうか? ザンネン

ハーブ湯でまったり
 DSC05639.jpg

良いお湯でございました。

この後、宮津市で酒の肴をゲットして、
高速を走って、道の駅「舞鶴港とれとれセンター」で
晩ご飯、丹波黒豆プリンのデザートも頂き、
 DSC05654.jpg
 DSC05645.jpg

秋の夜は更けていきました。
 DSC05644.jpg


つづく





最後までお付き合いくださり、ありがとうございます。


いつも『ポチッ』って下さり、おおきにですぅ~♪ 
↓↓↓ 「にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー」へ参加しております。
↓↓↓  ブログの励みになりますので、『ポチッ』とお願いいたします。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
      にほんブログ村


またのお越しをお待ちいたしております。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title

60なったらシルクの褌買いに行くぞなヾ(≧▽≦)ノ

No title

可愛いチョコたんを出してケロ~♪

ポさんへ

60まで待たんでも・・
夏は涼しいって経験者に聞いたことがありまする。
通販もあるので、今夏どうですかい?
冬は、すーすーして下半身が風邪引くかも(笑)

ささんへ

ありがとうございます。
チョコたん 最近写真撮ってないな~
昔ので良ければありまする・・
7月になったら岡モドッグランへ行くずら~♪

No title

妻も昔 祖母に作ってもらった着物を持っています
蚕から絹糸を紡いで織ったものだそうです
買ったものと違うので大切にしていますが 大変な手間が掛ったと思います
昔は普通の事だったんでしょうね

オジジさんへ

奥様は蚕から紡いだ絹糸の着物をお持ちなんですね~
売り物とは比較できないですね。
機械織りなんてない時代にコツコツと紡いで織った着物は家宝ですね!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。