☆ にほんブログ村 ☆
いつも応援ありがとうございますぅ~
BLOG歴
2011年01月09日(日) Yahoo! BLOG開設
プロフィール
四国に生息中。

ラチョレ

Author:ラチョレ
ラチョレ(LaChoLe)のブログへようこそ!

恋車Skipちん・・・
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセス
オンラインカウンター
滞在中のお客さま
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

アストロタイガーと、エブリィワゴンで車中泊?

愛犬クッキー と Zil の お散歩日和

備北便り@

ふぇあり〜の写真箱 (宝箱)

matっti(matrix)からのつぶやき

『のんびり カメさん』 の日記

せんべいじいちゃんの日記

勝手気ままなくるま旅・第二章~Zil Nobleの車窓から~
ワンコ時計
夢を叶えてくれるお店
株式会社岡モータース
Skipちんの生みの親
株式会社バンテックセールス
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ドライブコンパス
明日は晴れるかな~
気になるお天気
徳島新聞ニュース
QRコード
QR
☆ にほんブログ村 ☆
☆ にほんブログ村 ☆
いつも応援ありがとうございますぅ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州&甲州だらだら旅日記 栂池温泉編

もう旅日記は飽きたとお嘆きの皆様へ・・・


どこかのCMみたいですが・・・

本日も、しばらく旅日記にお付き合い下さいませませ。。




9月16日(日)の 午後


白馬のジャンプ台を見学した後は・・・

温泉でまったりしたくなり、

栂池へ引き返すことにしました 。。。


この栂池は、北安曇郡小谷村栂池が正式地名で、

栂池は温泉付きの宿泊施設が沢山あるようです。。

キャンカーが停めれる所が限られるだけに選択の余地はありません。。


候補としては、

栂池温泉「栂の湯」

  20011782_1750_1.jpg ネットより

栂池温泉「元湯栂の森」

  20002137_1750_1.jpg  ネットより


この2軒のどちらにしようかとなり、

栂の湯は、近くの有料駐車場を利用しなければなりません。

ただし、温泉へ入りますと係員さんに断れば、

無料となるようですが、満車が多いので停められないだろうとのことで、

駐車場係員さんからは駐車場も空いてるし、お湯も変わらないので、

「元湯栂の森」を勧められました。


温泉の建物や施設は、「栂の湯」が新しそうですが・・・

駐車場係員さんのお言葉を信用して、「元湯栂の森」に決定です。

  DSC00648.jpg


「元湯栂の森」に到着です。。

   DSC00643.jpg

広々とした駐車場に、車1台も停まってません・・・

騙されたか・・・・ (笑)


栂池高原スキー場が綺麗に見えて、良いロケーションですが・・

宿泊も出来るようですが・・

温泉は・・・・・?????

まあ、温泉に浸かれるのであれば問題なしなので、

暖簾をくぐることにしました。。

  DSC00649.jpg



玄関を入ると直ぐに、発券機があり、入浴料を支払います 。。

大人700円?だったかな??

  DSC00647.jpg

靴箱があってフロントへ行くと、温泉の大将?がいました。。

大将: 「いらっしゃいませ・・・」

大将: 「サウナへ入られますか?」

自分: 「・・・・・ ???」

自分: 「入ります!!!」

家人: 「入りませんっっ・・!」

大将: 「今、電源を切ってあるので・・・」

自分: 「ほな・・  いい(結構)です~」

大将: 「もう少ししたら皆さん来るので、両方の電源入れますわっ・・」

自分: 「はぁ??」

自分: 「お・・ ね・・ が・・ い・・ し・・ ま・・ す・・・」

自分: 心の中で、、「どういう こっちゃっ・・・」


まあ、こんなやり取りがあって、出鼻を挫かれました。。。

脱衣場へ入ると、照明も点いておらず、電源ON・・

  DSC00646.jpg

当然のことながら・・  内湯も照明が点いてません 。。

そりゃ、16時前なので、お客さんが来ないと思い、

流行の最先端、『節電』してたのでしょうね 。。。

それにしても、節電するくらい、お客さんが少ないってことか・・・??

ちょっと、不安を持ちながら、内湯を覗くと・・・

  DSC00644.jpg

歴史を感じさせる内湯です 。。。  (汗)

一応ジェットバスも・・・

  DSC00645.jpg

洗い場で頭の天辺から足の先まで、洗って湯舟へ・・・


熱~~~~い~~~っっっ ・ ・ ・


源泉は、54℃っっ !!

冷え性が、一発で治りそうです・・・(笑)

45℃近くあるのでしょうか・・・

歯を噛み締めて、首までドップリ・・・

我慢・・   我慢・・

ぽかぽか・・

頭から湯気が上がるほど温まったので、

露天風呂で冷ますことに 。 。

  roten_3.jpg
  HPからお借りしてます


露天風呂も歴史を感じる硫黄で変色した岩が・・

外の爽やかな空気で、温まった身体を冷やして、

湯舟へ・・・

熱~~~~い~~~っっっ ・ ・ ・ 

またしても、大変お熱い湯加減でした・・・(笑)


良く見ると、水道のホースが湯舟へ、伸びています 。。。

ホースの長さからすれば、内湯もこのホースで湯加減調整するようです。。

ちょっと、気付くのが遅かりし・・・


少しだけ、湯加減調整をして、露天風呂でまったり 。 。 。


露天風呂からは、栂池スキー場は見えませんでしたが・・・

近所のホテルの客室がよく見えてました 。。。 (ヤバクナイ?)


のぼせるほど温まったので・・・

サウナへ入らず・・・ (笑)


脱衣場へ戻ると・・・

5~6人のお客さんが、入って来られました 。。

大将の言う大勢が入りに来る時間帯になったのでしょうね・・・


色々あった温泉ですが、「お湯はぬるぬるで、これぞ温泉!」って

感じる「元湯栂の森」でした。。

駐車場の係員さん、どうも紹介ありがとう~~♪♪(笑)

皆さんも、一度「元湯栂の森」ご入浴してみてください。 。 。

良い温泉ですよお~~~



温泉でリフレッシュした後は、

広~い岩岳スキー場の駐車場で、お泊りすることに 。。

  DSC00655.jpg

岩岳周辺は、当日秋祭りで・・・

花火の音を聞きながらビールを飲んで・・

ダンジリの騒がしい声を聞きながら・・・

気絶となりました。。。

  

つづく






最後までお付き合いくださり、ありがとうございます。



いつも応援下さり、おおきにですぅ~♪ 
↓↓↓ 「にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー」へ参加しております。
↓↓↓  ブログの励みになりますので、『ポチッ』と応援よろしくお願いいたします。



      にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村


またのお越しをお待ちいたしております。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title

なんかいい温泉だったー よかったー っていうふうには伝わってこないんですけどー(^^;

せんべいまゆさんへ

お湯は良かったですけど・・・
トータル評価は、あきまへん~~(笑)
栂の湯をお勧めします!
騙されちゃった~(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。