FC2ブログ
☆ にほんブログ村 ☆
いつも応援ありがとうございますぅ~
BLOG歴
2011年01月09日(日) Yahoo! BLOG開設
プロフィール
四国に生息中。

ラチョレ

Author:ラチョレ
ラチョレ(LaChoLe)のブログへようこそ!
更新が気まぐれですが宜しくお願いします。

恋車Skipちん・・・
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセス
オンラインカウンター
滞在中のお客さま
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
夢を叶えてくれるお店
株式会社岡モータース
Skipちんの生みの親
バンテック株式会社
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも一覧

アストロタイガーと、エブリィワゴンで車中泊

愛犬クッキー と Zil の お散歩日和

備北便り@

ふぇあり〜の写真箱 (宝箱)

matっti(matrix)からのつぶやき

『のんびり カメさん』 の日記

せんべいじいちゃんの日記

勝手気ままなくるま旅・第二章~Zil Nobleの車窓から~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆ にほんブログ村 ☆
☆ にほんブログ村 ☆
いつも応援ありがとうございますぅ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道の旅(2014年9月)  函館山

北海道の旅の記録、第三十二幕です。
この記事は、2014年9月21日(北の大地 8日目)のことを書いています。
暫し、お付き合い下さいませ。


10:40 北斗市のきじひき高原から函館市へ向けて走ります。
でっかいどう北海道は、市街地でも直線道路が多い・・
 DSC09421.jpg

本当に関心します。

20分ほど走ってそろそろ函館市に入るところで
コインランドリーを発見し引き返します。
 CH1_20140921_114008.jpg

長旅ではコインランドリーを探すのもミッションの一つです。
通り道になければ探すのに一苦労する時もありますね。
特にキャンピングカーを停めるスペースがあるかどうかが判断基準ですが、
でっかいどう北海道は道路脇にも広いスペースがあってキャンカーも余裕で
駐車できるので安心します。
車内でコーヒータイムをとりながら洗濯乾燥待ち・・
 DSC09422.jpg

13:00 洗濯乾燥を済ませて、函館市内に入り函館山が近づいてきました。
 DSC09425.jpg

青函連絡船記念館の「摩周丸」まで来ると、函館山が大きく見えます。
 DSC09427.jpg

函館山は、標高334mで牛が寝そべるように観えることから
臥牛山(がぎゅうざん)とも呼ばれていて海底火山が隆起して出来たそうです。

世界三大夜景で有名な函館山は、夜間にマイカーで乗り入れ出来ないので
通行制限のない昼間に山頂までドライブします。
 CH1_20140921_132715.jpg

坂を一段あがり、住宅街を抜けて、
 CH1_20140921_133045.jpg

くねくね曲がる
 CH1_20140921_133344.jpg

木のトンネル道を10分ほど走り、
 CH1_20140921_133721.jpg

ロープーウェイを潜れば、
 CH1_20140921_133904.jpg

13:40 山頂展望台に到着。
民放と国営放送局の電波塔がそびえ立っています。
 DSC09459.jpg

山頂展望台からは、
津軽海峡を挟んで本州最北端の青森県大間崎?方向、
 DSC09454.jpg

函館湾・木古内町・知内町・福島町・松前町方向、
 DSC09430.jpg
 
 DSC09431.jpg

函館港・北斗市・森町・きじひき高原と駒ヶ岳方向、
 DSC09452.jpg

 DSC09432.jpg

そう言えば、この時は北海道新幹線も工事中でした。

碁盤の目に道路が通る函館市街、
 DSC09450.jpg

津軽海峡フェリー
 DSC09447.jpg

青函連絡船記念館「摩周丸」
 DSC09445.jpg

赤レンガ倉庫群
 DSC09446.jpg

弓なりの海岸線が綺麗な湯川温泉・恵山方面、
 DSC_0710.jpg

 DSC09449.jpg

と360度が展望できます。


初めて知ったのですが、トーマス・ライト・ブラキストンの記念碑があります。
 DSC09436.jpg

函館に滞在している時に、
津軽海峡をはさんで動物の生態が違う研究結果を発表したそうで、
津軽海峡は、「ブラキストン・ライン」と呼ばれるようになったそうです。
 DSC09438.jpg

函館山山頂展望台で40分ほどまったりして、
 DSC_0708.jpg

 DSC_0707_201803211603451c5.jpg

 DSC_0710.jpg

 DSC_0709.jpg

 DSC09439.jpg

函館市街の昼の景色を目に焼き付けて、山頂をあとにしたのでした。
 CH1_20140921_142257.jpg

とにかく、天気が良くてよかった・・・(笑)
14:30 下山


つづく





またのお越しをお待ちいたしております。


「にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー」へ参加しております。
下の写真をクリックして貰えると大変嬉しいです。。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
      にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

北海道の旅(2014年9月)  きじひき高原で叫ぶ

北海道の旅の記録、第三十一幕です。
この記事は、2014年9月21日(北の大地 8日目)のことを書いています。
暫し、お付き合い下さいませ。


大沼公園の風を満喫して、マップをじっくり見つめて、
次なる目的地をナビにセットします。

大沼公園から30分くらい走り、坂道を上りはじめます。
道路沿いのススキも そろそろ散りはじめでしょうか・・
 DSC09400.jpg

さらに坂道を上がると景色が広がりはじめ、
 DSC09401.jpg

そして平坦になると到着です。
 DSC09417.jpg

ここは、きじひき高原のパノラマ展望台。
 DSC09416.jpg

早速 展望台まで階段を上がります。
 DSC09406.jpg

上がった途端の景色に「うわぁ~ 絶景かな~!」
思わず目に飛び込んできた絶景に叫んでました。

駒ヶ岳 と 大沼 と 小沼
 DSC09418.jpg

先ほどまで大沼公園から駒ヶ岳と大沼を眺めていましたが、
 
高原から眺める駒ヶ岳の裾野、
 DSC09412.jpg

静かにたたずむ大沼小沼は、
 DSC09405.jpg

すごく雄大な景色に、でっかいどお~。

 DSC09413.jpg

そして、南側には、
 DSC09407.jpg

大野平野 と 函館山
 DSC09408.jpg



西側の写真はないですが、高原と山々が望めます。

ここへ、来て良かった~

360度の展望が楽しめる「きじひき高原」を堪能。
 DSC09402.jpg

 DSC09413.jpg

 DSC09414.jpg

 DSC09420.jpg

駒ヶ岳、大沼小沼の綺麗な景色を目に焼き付けて下山したのでした。


つづく


またのお越しをお待ちいたしております。


「にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー」へ参加しております。
下の写真をクリックして貰えると大変嬉しいです。。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
      にほんブログ村
関連記事

北海道の旅(2014年9月)  大沼国定公園の風

北海道の旅の記録、第三十幕です。
この記事は、2014年9月21日(北の大地 8日目)のことを書いています。
暫し、お付き合い下さいませ。


昨夜は酔っ払いになりましたが、北の大地の清々しい空気でスッキリと目覚めました。
9月後半の早朝は、少し寒いです・・
毎度のルーチンのワンコ散歩タイムを終えて、
せんべいまゆさん(せんべいさん)とモーニングバイキングが楽しめる場所へ移動します。
 
08:00 モーニングバイキングが楽しめる場所へ到着。
人気があるので、朝早くから駐車場も埋まっています。
 CH1_20140921_074658.jpg

昨夜の胃袋疲れもあり、せんべいさんと話をしながら軽めのモーニング
(食べるのに集中して写真を撮り忘れました)
 DSC_0695.jpg

08:45 モーニングも終えて、せんべいさんとお別れの時が・・
残りの開拓作業のご無事とご健康をご祈念して、
わざわざお見送りまでしていただきお別れとなりました。
 CH1_20140921_085812.jpg

名残惜しいですが、出発します。
 DSC_0696.jpg

晴天で駒ヶ岳がくっきりと見え、行楽日和です。
少し走ると湖が見え出します。
 CH1_20140921_091052.jpg

湖に掛かる橋を渡り行くと到着です。
 CH1_20140921_091227.jpg

やって来たのは、 大沼国定公園 です。

広い駐車場の隅っこに停めて、ワンコと一緒に散策します。

公園広場でガイドマップをもらって、散策路をどうしようかな・・
 guid.jpg

少し悩んで、散策コースのスタート地点へGO!
 DSC09379.jpg

遊覧船が一番いいのですがワンコ連れなのでパスして、歩くことに。
長時間歩くのがしんどいから、散策路として「大島の路」を選択 (笑) 
 DSC09381.jpg

西大島橋を目指します。
と言っても直ぐそこに見えてます(笑)
 DSC_0699_2018022516302863d.jpg

西大島橋は遊覧船が潜るので太鼓橋になっています。
橋の上に見えるは、駒ヶ岳。
 DSC09382.jpg

渡ると西大島で、
 DSC09383.jpg

てくてく歩くと視界が広がりました。
 DSC09385.jpg

湖畔に何かあります。
 DSC09392.jpg

近づいてみるとモニュメントでした。
 DSC09384.jpg

あの有名な曲 「千の風になって」 が作詞されたのは、この地だったのですね。
 DSC09391.jpg

マイナスイオンを浴びながら、微風に吹かれながら、
 DSC09386.jpg

しばし 駒ヶ岳と大沼にうっとりタイム
 DSC09387.jpg

遊覧船に乗った気分で・・
 DSC09388.jpg

風になった気分で・・
 IMG_0655.jpg

千 の 風 を 満 喫 ♪

満喫しているとワンコが「早く帰ろうよ」と言うので仕方なく、

駒ヶ岳が一望できるビュースポットに向けて引き返します。
 DSC09394.jpg

うーん これは綺麗!
 DSC09393.jpg

剣のようにとがった左側
 DSC09398.jpg

馬の背のような右側
 DSC09397.jpg

こんな綺麗な景色が見えるところで生活したい・・
 DSC09395.jpg

男の野望も湧きます!!

が・・ 先立つものがない・・

「散策をやめて早く帰ろう!」と、
ワンコに駐車場まで引き返した大沼国定公園でした (笑)
 DSC09399.jpg


つづく




またのお越しをお待ちいたしております。


「にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー」へ参加しております。
下の写真をクリックして貰えると大変嬉しいです。。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
      にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。