☆ にほんブログ村 ☆
いつも応援ありがとうございますぅ~
BLOG歴
2011年01月09日(日) Yahoo! BLOG開設
プロフィール
四国に生息中。

ラチョレ

Author:ラチョレ
ラチョレ(LaChoLe)のブログへようこそ!
更新が気まぐれですが宜しくお願いします。

恋車Skipちん・・・
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセス
オンラインカウンター
滞在中のお客さま
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
夢を叶えてくれるお店
株式会社岡モータース
Skipちんの生みの親
バンテック株式会社
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも一覧

アストロタイガーと、エブリィワゴンで車中泊?

愛犬クッキー と Zil の お散歩日和

備北便り@

ふぇあり〜の写真箱 (宝箱)

matっti(matrix)からのつぶやき

『のんびり カメさん』 の日記

せんべいじいちゃんの日記

勝手気ままなくるま旅・第二章~Zil Nobleの車窓から~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆ にほんブログ村 ☆
☆ にほんブログ村 ☆
いつも応援ありがとうございますぅ~

北海道の旅(2014年9月)  函館の朝市と海鮮丼

北海道の旅の記録、第三十七幕です。
この記事は、2014年9月22日(北の大地 9日目)のことを書いています。
暫し、お付き合い下さいませ。


土方啄木浪漫館を出発、その先を目指します 6:50。
 CH1_20140922_064815.jpg

早朝なので交通量も少なく予定時刻07:00 目的地周辺へ。
 CH1_20140922_070146.jpg


目的は、函館駅横にある函館朝市なのですが、すでに駐車場(キャンカー駐禁)はほぼ満車。
 CH1_20140922_070241.jpg

キャンカーの駐車場を探して、徒歩(テクシー)で朝市へ・・
 DSC09573.jpg

真っ先に向かったのは、朝市名物の海鮮丼が食せるどんぶり横丁市場
 DSC09574.jpg

どんぶり横丁と名付けられているだけに横丁風にお店が・・
 DSC09577.jpg

皆さん、品定め(丼定め)をしているので我が家も、お店のメニューをみて巡ります。
 DSC_0739.jpg
 DSC_0740.jpg
 DSC09578.jpg

お店の選択権は家人に任せて・・
決まったお店は「恵比寿屋食堂」さん。
 DSC09580.jpg

「新登場・横丁5周年記念」の文字に心奪われたらしい・・(笑)
 DSC09583.jpg

店内へは、イカの玄関マットがお迎えしてくれます。
 IMG_0758.jpg

早朝ですが一階は相席状態なので、有名人さんのサインをみて二階へ
 DSC09581.jpg
 DSC09582.jpg

二階は座敷もありますが、足が痛い家人のためにテーブル席へ
 DSC09585.jpg

そして、心奪われた「どんぶり横丁記念丼」
 DSC09583.jpg


「得」の文字に魅せられ「五色丼」を注文
 DSC09584.jpg

待つこと少し
丼さんとご対面~
 DSC09592.jpg
 DSC09587.jpg

美味しいそう・・
 DSC09591.jpg
 DSC09589.jpg

そして函館といえば活イカの刺身
 DSC09594.jpg

どれも新鮮なネタばかりで、ペロりと美味しくいただきました。 
御馳走様でした!

念願の海鮮丼を食し、混まない時間に朝ブラ(朝市をブラブラ)をします。
 DSC09598.jpg

道路両側のお店をみながら、お土産を品定めします。

いかめし
 DSC09599.jpg

毛ガニ
 DSC09600.jpg

いかすみまん
 DSC09601.jpg

牡蠣
 DSC09602.jpg

ほたて
 DSC09605.jpg


 DSC09606.jpg

ブラブラしていると人も段々と増えてきます

イカに誘われ活イカ釣堀へも
 DSC09603.jpg
 DSC09604.jpg
 DSC09607.jpg

海鮮丼を食したばかりなので釣りは次回にします
 IMG_0770.jpg
 
あちこちブラブラして
 DSC_0751.jpg
 DSC09608.jpg

お土産となったのは、我が田舎でみられない白貝
 DSC09610.jpg

親切な店員さんとお話しすることもでき、
ついでにアサリと松前漬けもプラスしてクール便で発送をお願いしました。
(帰郷した後に新鮮な白貝が届き、美味しくいただきました)
 DSC09609.jpg

そして「最高級」「100円」の文字にも心奪われ最高級メロンを・・
 DSC_0752.jpg

コストパフォーマンス最高!
もちろんお味は超最高級でした!
 DSC09612.jpg


沢山のお店があってまだまだブラブラしたいですが時間の関係もあるので
この辺りで引き返します。
 DSC09611.jpg

「北海道限定」の文字にも心奪われ、
とうきび茶を買って駐車場へ向かったのでした。
 DSC09614.jpg



つづく



またのお越しをお待ちいたしております。


「にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー」へ参加しております。
下の写真をクリックして貰えると大変嬉しいです。。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
      にほんブログ村
スポンサーサイト

北海道の旅(2014年9月)  函館の土方啄木浪漫館と啄木小公園と立待岬

北海道の旅の記録、第三十六幕です。
この記事は、2014年9月22日(北の大地 9日目)のことを書いています。
暫し、お付き合い下さいませ。


9月22日(月) 06:00 
湯YOUパーク「湯の川温泉ホテル雨宮館」で清々しい朝を迎えました。

毎朝のルーティンワークの散歩を湯の川温泉の街並みを散策します。
(残念ながらカメラも携帯も持たずだったので写真がありません)

散歩を済ませて、ホテル雨宮館でゴミ処理をお願いして出発です 6:40。

漁火通と呼ばれる国道278号線を西進します。
 DSC09560.jpg

綺麗な海岸線を眺めて走っていると土方歳三の文字が・・。
 CH1_20140922_064701.jpg

6:45 急遽な予定外の行動ですが、立ち寄ってみます。
 DSC09563.jpg

駐車場から建物に近寄ってみると、土方啄木浪漫館でした。
 DSC09567.jpg

新選組副長で五稜郭で終焉をむかえた土方歳三と
北海道で教師や記者をして墓碑や一族の墓もあり、
大森浜を好んで歩いた石川啄木の記念館です。
 DSC09564.jpg

9時開館なので館内が見学できませんが
幕末・明治にタイムスリップしたような時間が流れます。
 DSC09565.jpg

 DSC09568.jpg

浪漫館の横は、啄木小公園もあって、
 DSC09569.jpg

大森浜からの津軽海峡函館山立待岬も見渡せる絶景ポイントでした。
 DSC09570.jpg

 DSC09572.jpg

短い時間でしたが立ち寄って良かった ・・




つづく



またのお越しをお待ちいたしております。


「にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー」へ参加しております。
下の写真をクリックして貰えると大変嬉しいです。。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
      にほんブログ村

北海道の旅(2014年9月)  函館の煌く夜景に感動!

北海道の旅の記録、第三十五幕です。
この記事は、2014年9月21日(北の大地 8日目)のことを書いています。
暫し、お付き合い下さいませ。

五稜郭公園前でバーガーをいただいたので、次の目的地に向けて移動します 16:50 。
 DSC09490.jpg

北の大地の夕暮れは早く、もう陽射しが傾いています。
 CH1_20140921_164850.jpg

キャンカーを走らせる正面に函館山が見え隠れします。
 CH1_20140921_165203.jpg

靖国神社坂を上がり、神社前を曲がるとロープウェイ乗り場が見えだします。
 CH1_20140921_170444.jpg

函館山ロープウェイの山麓駅に到着 17:05 です。
 CH1_20140921_170551.jpg

駐車場もかなり満車に近づいているので、取り急ぎ駐車場を確保して
ワンコの散歩タイムを済ませ、今宵のお宿の予約をします。

18:00となり、寒さ対策をしてお出かけです。
ロープウェイ山麓駅からロープウェイで夜の函館山頂上を目指し
乗り場でチケットを購入して、いざ行かん~
 DSC09491.jpg

長蛇の列をなしている人ひと人を大きなゴンドラが沢山の皆さんを運んでいき、
待つことわずか10分ほどで乗り込めました。

ゴンドラから景色が眺められるように窓際でカメラを構えます。

山麓駅を出発すると駐車場は既に満車となり、観光バス枠も満車です。
 DSC09492.jpg

函館の街はライトONとなって、観光ポイントのイルミネーションも点灯
 DSC09493.jpg

まだまだ光は数少ないですが、27年ぶりの夜景にワクワクです。
 DSC09495.jpg
 DSC09497.jpg

山麓駅から3分であっという間に山頂駅へ到着です。 
 DSC09496.jpg

ゴンドラから降りて、展望台への階段を急ぎますが・・
人ひと人で思ったように動けず歩けず ・・  Oh No~

なんとか展望台に辿り着きますが、当然展望台も満員御礼!
大陸の大きな話し声が・・  あちらこちらから聞こえ、
押しくら饅頭状態のままで、外側の場所が空くのを待ちます。 
 DSC09544.jpg

やっと夜景がみえる外側の場所へ移動できました。
薄明るかった空も、濃い青になってます。
 DSC09498.jpg

街の明かりも多くなっており、下手くそですが撮影開始!
 DSC09500.jpg

 DSC09501.jpg

 DSC09502.jpg

函館の夜景は、神戸・長崎とともに日本三大夜景と呼ばれて、
香港・ナポリの夜景とともに、世界三大夜景とも呼ばれていますね。

近年は、香港・長崎・モナコが「世界新三大夜景」と呼ばれたりしてますね。

やっぱり函館の夜景は綺麗!
海に突き出した湾曲した地形に散りばめられた灯りが最高!
 DSC09510.jpg

展望台の手摺りにカメラを押し付けて撮影しますが・・

撮影モードも変えて撮影してみますが、通路を歩く人が体に触れるのでカメラもブレブレ・・
夜景って撮影するのが難しいですね。

刻々と空が青黒くなり街の灯りの煌きも増してきます。

 DSC09506.jpg

 DSC09512.jpg

 DSC09511.jpg

 DSC09519.jpg

 DSC09517.jpg

 DSC09518.jpg

白、赤、黄、オレンジ、緑、青の数々な灯りが煌き輝きます。

 DSC09528.jpg

日本に、そして世界に名を馳せる夜景を満喫しました。

 DSC09538.jpg

名残惜しいですが、帰りのロープウェイを待つ長蛇の列に加わります。
 DSC09548.jpg

四国からバイクで旅をしている御兄さんとロープウェイ乗り場まで
旅のお話を30分ほどしながら、函館山をあとにしました。
 DSC09551.jpg

19:20山麓駅へ到着
 DSC09552.jpg

また来たい・・

そしてその後は、駐車場を出発して
 DSC09554.jpg

今宵の宿、ホテル雨宮館へ向かい、
歴史を感じる湯の川温泉の湯船に浸かり、
 DSC09558.jpg

湯YOUパーク利用で爆酔して爆睡となったのでした。
 DSC09559.jpg


8日目の足跡
 20140921.jpg
 20140921-2.jpg


つづく



またのお越しをお待ちいたしております。


「にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー」へ参加しております。
下の写真をクリックして貰えると大変嬉しいです。。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
      にほんブログ村

北海道の旅(2014年9月)  ラッキーピエロでソウルフードを食す

北海道の旅の記録、第三十四幕です。
この記事は、2014年9月21日(北の大地 8日目)のことを書いています。
暫し、お付き合い下さいませ。


金森赤レンガ倉庫のウォーキングで小腹が空いたので、
TVを観て気になっていたお店、ラッキーピエロへ行ってみます。

赤レンガ倉庫横の駐車場を出て、
 CH1_20140921_154111.jpg

港の近くにあるラッキーピエロ・ベイエリア本店へ
残念ながら有料駐車場に空きがなく、OUT!
 CH1_20140921_154602.jpg

ならばラッキーピエロ・十字街銀座店へ
こちらも駐車場に空きがなく、OUT!
 CH1_20140921_155005.jpg

ならば・・ 少し足を伸す作戦に変更して五稜郭方向へ
 CH1_20140921_155503.jpg

高い五稜郭タワーが見えてくると、お店も近いようですが ・・
 CH1_20140921_160353.jpg

さてさて、駐車場は空いているのでしょうか ・・
 
そんな心配もどこえやら、三度目の正直ですんなりと駐車完了。
 CH1_20140921_160526.jpg

6台枠でしたが偶然?、たまたま?、まぐれ?、でしょうか。
 DSC09479.jpg

ラッキーをくれたピエロさんに感謝 !

ラッキーピエロ・五稜郭公園前店に16:00到着です。
 DSC09480.jpg

そそくさと入店すると

背の高いバーガー(フトッチョバーガー)が出迎えてくれて、
 DSC09483.jpg

さっそくカウンターへ
 DSC09481.jpg

人気NO.1のチャイニーズチキンバーガーを即行注文しました。
 DSC09482.jpg

待望のバーガーをゲットしてテーブルで記念撮影
 DSC09484.jpg

満足感、たっぷり~
 IMG_0699.jpg

それではバーガーを・・
 IMG_0701.jpg

が ぶ り っ ・・
 IMG_0709.jpg

他のバーカーと一味も二味も違うバーガーで 

ま い う ~

甘辛い鶏の空揚げとレタスにマヨネーズを挟んだ中華味がやみつきになりそう ・・
 DSC09489.jpg

ラキポテも北海道産ポテトで 超 ま い う ~
地産地食で満足感 てんこ盛り !
 DSC09485.jpg

腹満腹っ !
 IMG_0702.jpg

北の大地のラッキーピエロで、函館のソウルフードを堪能したのでした。
 DSC09487.jpg



つづく





またのお越しをお待ちいたしております。


「にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー」へ参加しております。
下の写真をクリックして貰えると大変嬉しいです。。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
      にほんブログ村

北海道の旅(2014年9月)  赤レンガ倉庫群

北海道の旅の記録、第三十三幕です。
この記事は、2014年9月21日(北の大地 8日目)のことを書いています。
暫し、お付き合い下さいませ。

函館山から下山して坂道を下り、
 CH1_20140921_143349.jpg

路面電車に追い越されながら走り、
 CH1_20140921_143640.jpg

14:40 函館港に面したウォーターフロントにある駐車場に到着です。
 CH1_20140921_144239.jpg

広いスペースがほぼ満車状態になっています。

ここは、金森赤レンガ倉庫 です。
 top01.jpg
 写真はHPよりお借りしています

倉庫は、もともとは海運業が盛んだった頃に造られた倉庫を活用して、
現在はショッピングモールやビアホール・レストランもあります。

もちろん、1000坪もある大きな倉庫は、現役で大活躍していて、
赤レンガ倉庫がある一帯は重要伝統的建造物群保存地区になって、
街並みは北海道遺産にも選定されています。
 DSC09460.jpg

レンガ造りの雰囲気がいいですね~

倉庫群には、
BAYはこだて (イベントホール・レストランなど)
函館ヒストリープラザ (展示ホールや函館ビヤホールなど)
金森洋物館 (輸入雑貨など)
金森ホール (コンサートや展示会などのイベントが行える)
からなっています。
 DSC09462.jpg

まずは BAYはこだて のオルゴール館から入室
 DSC09461.jpg

アンティークな雰囲気が最高~
 DSC_0716.jpg  DSC_0715.jpg

倉庫の名残が、超いい感じになってます。
 DSC_0714.jpg

ハンドルを握るのでビヤホールはパスして、
お土産を探しながらウロウロ・・
 DSC09464.jpg

欲しいものが多過ぎっ (笑)

店内を巡って、屋外へ
 DSC09469.jpg

倉庫の外観が何とも言えないノスタルジー感を醸し出していますね。
 DSC09466.jpg

豪華クルーザーに乗れるベイクルーズもあって、
 DSC09472.jpg

夕陽の頃には、もっといい感じになるんでしょうね。
 DSC09470.jpg


金森赤レンガ倉庫辺りをうろついて、
 DSC09473.jpg

海鮮市場でもお土産を探しながらウロウロ・・
 DSC09478.jpg
 
夜の酒の肴も買いながらウロウロ・・
 DSC09477.jpg

1時間ほど歩くと小腹がすいてきました。
 DSC09476.jpg

喉も乾き、自動販売機へ・・
 DSC09474.jpg

ハコダテニキテクダサイダー
函館に来てくださいだー

また来ますー <また行きたいー>

サイダーを飲んで ゴチソウサマサイダー(笑)



つづく



またのお越しをお待ちいたしております。


「にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー」へ参加しております。
下の写真をクリックして貰えると大変嬉しいです。。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
      にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
      にほんブログ村